失敗談

どうも、奥野です。

今回は、この間あったちょっとした奥野の失敗談を書こうと思います。

 

その日は、14:00前までには稽古場に入っていないといけなかったのですが、前の日の夜から、朝7:00までバイトがありまして。

 

で、今僕は引っ越したばっかりなんですが、バイトをまだ変えてなくて。

そのバイト先までの通勤時間が、1時間くらいのところに住んでいるんです。

なので、7:00にバイト先を出て、8:00過ぎに家に着きます。

 

それから、家から稽古場までの時間も、だいたい1時間弱なので、

14:00前に稽古場に入ろうと思ったら、13:00前には家を出ないといけないんです。

 

という事は、準備とか諸々で、前後合わせて1時間くらい使うとして、

睡眠時間がだいたい4時間はとれる計算になります。

 

夜中のバイトからの稽古なので

必ずそこで寝ておかないと、稽古中大変なことになってしまうわけなのですが。。。

 

その日、家に帰って玄関の鍵を開けようと、腰につけている鍵束(僕はカラビナにいくつか鍵をくっつけて、ズボンのベルトループにぶら下げています。こんな感じで。)

 

を取ろうとすると。。。。

無い!!!!???

 

そう。ベルトループにぶら下がっているはずの鍵束が無くなっているのです。

 

家を出るとき鍵をかけて、腰につけたことは覚えているのに。。。。(;⚪д⚪)

 

服のポケット全部探っても、リュックの中身をその場に全部出して、散々探しても見つからず。。。

 

考えられる可能性は二つほど、一つは、家からバイト先までの道のりで落としていること。

これはもう最悪です。何回も電車を乗り換えてる上に、歩いたり自転車にも載っているので。。。。

 

もう一つは、バイト先で着替える時に、更衣室で落としたか。

 

この可能性に賭けるしか無い!カラビナが普通に歩いていてベルトループから外れるとは思えんし!!!と、自分を安心させ。

片道一時間かかる道のりを、再びバイト先に戻る事に(゚´Д`゚)゚。。。

 

道すがら、鍵束が落ちていないか、よく道端を探しながら、バイト先へ。

 

因みにこの間、ラインのアカウントが消えてしまって、連絡先とトーク履歴が全て消えてしまうという更なるハプニングもあったりして。

 

最近こんなんばっかりやん(ToT)!!なんで自分ばっかりこんな目に会わんといかんのや。゚(゚´Д`゚)゚。神様のアホーー!!!

 

としょうもない八つ当たりを心の中で叫びながらバイト先に到着。

 

ここでまた問題が。

僕は閉店までバイト先にいて、皆んなで鍵を閉めて出て来たんです 。

再び入り口が開くのは、10:00からで。。

すぐに家から取って返しても、行きと帰りで二時間。

バイト先に到着したのは9:00まぁ、分かってはいましたか、僕は鍵を持っていないので入れません。。。

 

ちょっとでも寝たかったので、近くの漫画喫茶に1時間入る事に。

ところが、いざ寝ようとすると、全く寝られません(*´ー`*)そういうもんですよね。。

 

悶々としながら一時間を過ごし

、三度バイト先へ。

朝のスタッフ声をかけて、やっっとこさ店へ入れてもらいました。

 

恐る恐る更衣室を探してみると。。。

 

鍵束はどこにもありませんでした。

お店のトイレとか客室とか色々探してみましたが見当たらず

。。。。

 

これは、もう最悪の可能性の方が確定してしまいました。。

 

そうなってしまうと

バイトとそれまでの色々の為の疲れもあり。

半分、もうどうでもいいやというような虚脱感でそこにあったソファーに突っ伏して寝てしまいそうになりました。

 

しかし、午後からは稽古もあるし。お風呂も入ってないし寝てないし、家入れないしで。

問題が山積みなのに気づいて、兎に角動く事に。

 

 

先ずは、

家には帰れないけど、漫画喫茶で睡眠とお風呂は何とかなるとして、稽古着がないんです。

 

という事で。

安売りのTシャツとジャージを買おうと、近くのドンキボーテへ。

サイズが合わないといけないので、一応試着しようと、試着室へ入ります。

この間

気分はもう最悪ですよ。心の中では神様への八つ当たりがまだまだ続いております。

 

で、試着してみると、サイズはピッタリ。よし、じゃあ、このジャージ買おう。と

ジャージ990円Tシャツ500円

しめて税込1576円程度ですが、引っ越したてで、稽古続きでほとんどバイトに入れてない僕には、ちょっときつい急な出費。。

 

更に更に気分を落ち込ませながら、ジャージを脱いで履いてきたズボンに足を通そうとすると。。。。ジャラ。。。

 

 

右手に触り慣れた固い感触が。

。。。

そのままズボンを履こうとして。

 

あれ??

 

ちょっと待て。何故これがここにある??

 

そう、、何故か鍵束が目の前に!!!!!!?

 

理解するのに数秒かかりましたが、どうやらベルトループには鍵束は引っかかっていたけれども、それをズボンの中に巻き込んで履いていたようなんです。

 

分かりますか?こんな感じです。

 

 

いや、そんなん当然気づくやろ!

と皆さんお思いでしょう?

僕もそう思いました!激しく自分にツッコミを入れました!

いや、何でやねん!何でやねーん!!!!と。

でも、、気づかなかったものは気づかなかったんです。゚(゚´Д`゚)゚。!!!

 

それを知った瞬間、ドンキの試着室で、控えめですけど思わず叫んじゃってましたね

 

なぜ?!、、、何故にあの時、玄関の前でズボンの中まで調べなかったのか!!?

この数時間は何だったの??!!!!

神様ごめん!!!全部僕が悪かった!!!!

あー!!鍵あって良かったなーーー!!💢

「な゛ぁーーーーーーーっっ!!!!!」

 

 

結局、更にその後あまりの眠たさに乗り換えの駅乗り越したりして、家に帰ってきたのは11:40。

準備の時間を考えると、もう寝れません。。。。

 

当然その日の稽古中は、滅茶苦茶な眠気との戦いになりました。終わる頃にはもう、ヘロッヘロ。。。。(´Д` )

 

以上。最近あった僕の一番やらかした話でした。。

これを読んで、少しでも、

バカだなぁ、と笑ってくれる方がいらっしゃれば、奥野のあの朝の3時間半は少し救われます。

 

さて、そんな奥野も必死で頑張っております、ミュージカルはだしのゲン。日々とても素敵になってきています。

今日は初の通し稽古でした!

 

めちゃめちゃ緊張して、かなり色々失敗しましたが、通してみて、改めて素晴らしい作品だなと感じました。

 

本当に、台本の素晴らしさに負けないよう、自分がもっと素敵に演じれるようになりたいと実感して、更に更に気合が入りました。

 

これからあと二週間とちょっと、もっともっと努力して追い込んでいきますので、皆さん、お楽しみにお待ちくださいませ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


広島に漂うオリエンタルの風

夜になると急に冷え込みますね((+_+))

モコモコのアウターが手放せない、吉田恵理子です。

体調崩したりされてないでしょうか❔

 

 

『ミュージカル はだしのゲン』、絶賛稽古中!

フラフラになりながら家路につく毎日が続いております( ゚Д゚)

本番まで2週間を切りました!

今できることを少しづつクリアして、最後まで走り続けたいと思っています!

チケットも、東京公演、関西公演、東北公演と絶賛発売中です。

私たちとともに、『はだしのゲン』の時代を体験してほしいです。

ゲンの姿を見て、「明日も頑張ろう!!」と思っていただけたら、嬉しいです♪

 

 

さてさて、今日は何を書こうか……

稽古中、どうしても気になる場所があるんです……

舞台内容とは関係ないことをたまには書いてみようかなぁ……

 

今の稽古場では、舞台を組むと、ギリギリまで演技エリアになります。

私たちが待機する場所といえば、壁際。

その壁際に、出来るだけ演技エリアにかからないように、待機するんですが、

その姿がどうしても、オリエンタルな感じに見えて仕方がないのです……

稽古中、常にあの時の広島、

休憩中、私の脳内では、違った風が吹くときがあります。

 

私はどうしてもこう見える!!

(*写真は、私のイメージです)

そう!古代エジプトの壁画!!

真ん中に立つのは、アヌビスのイメージ。

(*こんな風に待機はしてはいません。)

私のイメージをそのまま体現して頂いて、かなりすっきりした次第。

 

こっち向いて、アヌビス!

協力してくれてありがとうございます!

難波さん、岡田さん、立直さん!

こんな変なお願いも快く引き受けてくれる、共演者に感謝( *´艸`)

 

真面目に稽古していると、たまーーーにこんな感じで楽しみたくなる時があります。

たまの息抜きは、私にとって、精力剤!!

さぁ、明日からも頑張ろう♪


須藤沙耶・外部出演情報

☆須藤沙耶・出演

『血と骨』
原作=梁石日
脚本=江原吉博
演出=小笠原響

4月10日(水)〜4月14日(日)

[会場]ザ・ポケット[中野]

[チケット取扱い]
トム・プロジェクト
TEL 03-5371-1153(平日10:00〜18:00) 

https://www.tomproject.com/peformance/post-384.html

IMG_20190313_012644.jpg

chitohine_flyer_ura_fixw_750_lt.jpg


私の好きなシーンをお裾分けです!

 

こんばんは。

頑張って書いた記事が全部消えて絶望している立直花子です。

 

 

「はだしのゲン」チケットのご予約はお済みでしょうか??

ご予約はこちらまで!

TEL:03-6808-5306

Pカンパニーホームページからもご予約頂けます!

 

 

 

さて、稽古はどんどん進んでおります。

 

 

これは私の大好きなシーンの一つですが、

皆様にお裾分けです(゜▽゜*)ふふふ。

 

 

稽古が始まる前から、この作品をご存知の方から

とにかく体力勝負だから!

しっかりトレーニングすること!

ご飯をきちんと食べて健康を保つこと!

と、アドバイス頂いておりましたが、

稽古が進むにつれ本当にその通りだと痛感しています。

 

まだまだ外は寒いのに、稽古場では出演者一同汗だくです。

 

 

 

今回の作品は、原子爆弾の落ちた広島を体験してみる。というワークショップ形式で進みます。

そのため様々な仕掛けがされてあります。

 

まず、一人の役者が2役以上の役を演じるということ。

一つの役に集中するのではなく、人物と、麦や鯉などの役を演じるんですね。

 

もうひとつには、役を演じる前の役者が舞台上にスタンバイしているということ。

 

 

常に見てくださる方に、これはお芝居なんですよ。ということを提示しながら進んでゆきます。

 

 

 

木島さんは稽古中、何度も何度も「謙虚に」ということをおっしゃいます。

当時を再現することはできない。

こんなもんじゃない。

辛い、悲しいなんて当然なんだ。

そこにとどまるな。

 

 

お客様に少しでも想像して頂く。

そのために私達は何ができるかを考えています。

 

 

 

 

本番が終わっても、ずっとずっとずっとずっと考えるんだろうな。

 

 

 

 

前田さんからのアドバイス、「頑張るな、踏ん張れ。」を何度も自分に言い聞かせて本番が終わるまでふんばります。

 

本番が終わっても、きっと私のはだしのゲンは終わらないんだろうな。

 

 

うーん、、

まとまらない文章ですが、終わります。

 

 

一人でも多くの方のご来場を、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 


プレッシャー……

こんにちは!

山田健太です!

 

このところ、戦中、戦前、戦後の事について色々調べたり、過去に放送されたドキュメンタリー番組等を見返したりの毎日なのですが、やはり、その時代の事を考えると最初に浮かんでくるのは僕の祖母の言葉。

 

僕の祖母は今年で87歳。

13歳の時に疎開先の談合坂で終戦を迎えたそうです。

疎開するまでは東京の下町に家族で住んでいたそうで、東京大空襲の時はまさにその中、火の海を逃げ延びたそうです。

 

そんな話を小さい頃からたくさん聞いてきたのですが、

ある日祖母と一緒にテレビを見ていた時。

祖母は生に体験しているだけに、テレビでは戦争を扱った番組、ドラマなどは観ないのですが、ザッピングしていてたまたま映った戦争物のドラマのワンシーン。

空襲に遭った直後。

「痛い……痛い……」と怪我をした人たちが通るシーンをみて

 

 

 

 

「……こんなもんじゃない……」

 

 

 

と、ボソッと

 

いつも優しい表情の祖母。

でもその時は、悲しいような、怒ってるのか、何も考えずになのか。

あまり見たことのない表情をしていました。

 

 

今回の『はだしのゲン』

きっと祖母のような意見もあるはず。

もっともです。

その時代を生きた人に失礼にならぬよう、出演者一同、少しでも多くの事を勉強し、考え、謙虚な姿勢で稽古に臨んでおります。

もちろん、演劇作品として良い物を目指して。

 

ぜひとも多くの方。色々な世代の方にご覧いただきたいです。

よろしくお願いします。

 

 

では、今日のところはこの辺りで。

ではでは〜


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ようこそ



☆今後の予定☆

Pカンパニー 第26回公演
- 木山事務所メモリアル -

ミュージカル『はだしのゲン』

中沢啓治 原作
木島恭 脚本・作詞・演出
林はじめ 作曲

2019年4月3日(水)〜7日(日)
東京公演 全労済ホール/スペース・ゼロ



2019年4月13日(土) 14:00
ピッコロシアター
(兵庫県立尼崎青少年創造劇場)

4月14日(日) 14:00
京都府立府民ホール アルティ



2019年4月27日(土) 14:00
石巻市 遊楽館 かなんホール

4月28日(日) 14:00
南相馬市民文化会館 ゆめはっと



所属メンバー
time
☆人気ブログランキング
クリック!人気ブログランキングへ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌]
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「猿飛佐助の憂鬱」
戯曲・劇評 掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「部屋」「百歩蛇と馬頭琴」
劇評掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Pカンパニーオープニング公演
広告掲載
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM