小学生の頃…?

こんばんは、秋田遥香です!

 

Pカンパニー第28回公演

シリーズ罪と罰CASE7

『√ルート』の稽古が開始しました!

 

 

今回の舞台は小学校。

 

自分が小学生の時どんなだったかなぁと

思い返してみたりしていますが、

これと言って思い出せず唖然としてます。

まだ小学校を卒業して

13年しか経っていないのに……笑

 

アクティブでしたよ!

日焼けして真っ黒だったし、

山でサバイバルゲームとかしてましたし、

学校帰りはだいたい公園で遊ぶか、

友達の家でゲームするか、、

 

道徳の授業もありましたけど、

あんまり記憶に残ってない。

「こころのノート」的な本に書かれてる

物語とか、先生の話とか聞いて

「ふーん」くらいにしか思わなかったなぁ。

 

それよりもマンガやアニメの

主人公たちのセリフに感動したり

共感したりすることの方が多かったかな?

 

 と、ぼんやりそんなことを思い出しながら

今回は小学校の先生の役です。

 

出演者の半数以上が小学校の先生なのですが

個性豊かな?先生たちを

楽しんでいただけたら幸いです!

 

 

稽古はまだ始まったばかり。

いろいろ挑戦していきます。

 

9/4(水)〜9/8(日)

シアターグリーン  BOX in BOX THEATERにて!

 

よろしくお願いいたします(^○^)

 

 

秋田遥香でした〜〜

 


『√ルート』稽古が始まりました!

今日は選挙ですね。
そんな大切な日、Pカンパニーも特別な一日となりました!

次回公演『√ルート』、遂に今日から、稽古が始まりました。

稽古初日はキャストはもちろんのこと、スタッフさんも集まり、稽古後にはスタッフミーティング。
DSC_0197.JPG

(端の方に、五年ぶりに風邪を引いたという吉岡さんのマスク姿が写っています。天才はやはり、繊細な体をお持ちなのですね。)

 

スタッフミーティングでは、舞台セットや音楽、衣裳などなど、色々なことを演出家や脚本家と共に打ち合わせます。

役者はこのミーティングに参加しないのですが、私はいつも側でひそかに耳を傾けています。
なにせ、役立つ情報が盛り沢山なもので…!

今日はこれから、夜は、劇団のミーティング。
長い一日ですが、公演の成功を目指し、今日から本番まで、駆け抜けます!!

ブログも、劇団員が日々稽古場のことを投稿していきますので、皆さん是非見てやってくださいね♪

チケット、絶賛発売中です!
ご予約、お待ちしております☆

須藤沙耶でした。
 


第28回公演『√ルート』本日より前売り開始です!

Pカンパニー第28回公演
『√ルート』
〜シリーズ罪と罰 CASE7〜
山谷典子:新作書き下ろし
小笠原響:演出

2019年9月4日(水) 〜 8(日)
シアターグリーン BOX in BOX THEATER

本日より前売りを開始致します!

これまで小・中学校で「教科外の活動」だった「道徳」の授業が、小学校では2018年度から、中学校では2019年から「特別の教科 道徳」となりました。
文部科学省による道徳の教科化。検定教科書が導入され、教師の記述による評価がなされます。「考え、議論する道徳」への転換。
作家の山谷典子さんは文学座所属の女優・劇作家で、演劇ユニットRing-Bongを主催。今回はじめてPカンパニーに作品を提供してくださいます。
一児の母でもある山谷さんがこの”道徳の教科化”に想を得て書下ろす新作です。どうぞご期待ください!

☆9月7日(土) 18時の回終了後にはアフタートークを開催致します。
ゲスト 杉原里美氏 筑摩選書「掃除で心は磨けるのか」の著者(朝日新聞専門記者)、そして作者の山谷典子氏、演出の小笠原響氏とともに、学校教育の問題についてお話していただきます。

詳細はホームページをご覧ください☆
http://p-company.la.coocan.jp/performance28.html

皆様のご予約、心よりお待ちしております!!

p28a.png

p28b.png


第28回公演『√ルート』チラシを公開☆


Pカンパニー第28回公演
〜シリーズ 罪と罰 CASE7〜

『√ルート』
山谷典子:新作書き下ろし
小笠原響:演出

2019年9月4日(水) 〜 8日(日)
シアターグリーン
BOX in BOX THEATER

チラシが出来上がりました☆

前売りは7/10(水)からです。

皆様、どうぞよろしくお願い致します!!

詳しくは、PカンパニーHPをご覧ください。

http://p-company.la.coocan.jp/performance28.html
p28a.png

p28b.png
 

 


石川高校公演!「はだしのゲン」

line_44801305667075.jpg
おはようございます。立直花子です。


ただいま朝の5:00!
「はだしのゲン」本日より石川県に赴きます。



今回は今までとうってかわって、高校生に向けての公演です。


私の高校には、演劇を鑑賞するという行事がありませんでしたので、高校で演劇が観られるのはかなり羨ましい!!!

演劇を観るのが初めての人もいらっしゃるでしょうし、私も高校生に向けて公演をするのは初めてだし、ドキドキの公演となりそうです。



私が初めてみた演劇はなんだったかなあー。。

演劇部に所属しておりましたので、高校生がやるお芝居は割りと見てたんですが、
大人のする本格的な芝居を初めて観たのはー、、
宝塚??音楽座??のどちらかでしたね。
作品のインパクトは覚えているのですが、いつ観たのかが、、定かでない、、。

宝塚を観たときは瀬名じゅんさんにはまり、
音楽座を観たときは夏目漱石にはまったことは覚えております。

懐かしや、、。




「はだしのゲン」も高校生たちの心に残る、インパクトのある作品になればいいな。
そのために、誠心誠意一生懸命、頑張ってきます!!!



よし!それでは行ってきます!


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ようこそ



☆今後の予定☆

Pカンパニー第28回公演
〜シリーズ罪と罰 CASE7〜

『√ルート』

作=山谷典子
演出=小笠原響

9月4日(水)〜8日(日)

シアターグリーン BOX in BOX THEATER

前売り開始 7月10日(水)

所属メンバー
time
☆人気ブログランキング
クリック!人気ブログランキングへ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌]
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「猿飛佐助の憂鬱」
戯曲・劇評 掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「部屋」「百歩蛇と馬頭琴」
劇評掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Pカンパニーオープニング公演
広告掲載
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM