本日、千穐楽

『拝啓、衆議院議員様』

 

本日、無事に千穐楽を迎える事が出来ました。

 

観に来て下さった方、本当にありがとうございました!!

 

 

 


演劇って

演劇が所謂他の「芸術」と
違うところを述べよと言われたら

 

「ひとりでは出来ない。」

 

って答えを出そうと思っております吉岡健二です。

 

本日は小屋入り。

 

スタッフも出演者も

劇団員の
今回、配役されてない者も

 

皆、一所懸命力を出し合って
コツコツと

 

『拝啓、衆議院議員様』の舞台を創り上げております。

 

全貌は公開出来ませんので
一部を!!

 

 

そしてこれは休憩中。

 


もこみち

 

高校時代の同級生が
イタリアで作ってくれた
エクストラバージンオリーブオイルに

塩と胡椒を入れ
パンにひたして食べようとしている吉岡健二です。

いかがお過ごしでしょうか?


お蔭様で
『拝啓、衆議院議長様』

前売り券は
椅子席、座布団席共に
完売致しました!!

 

御予約頂いた皆様、ありがとうございます!!

 

完売!?
ではもう観られないのか?!

 

そんな事はありません。

毎公演、当日券があります。

公演当日の開演1時間前から劇場窓口にて販売致します。

 

ただ、この当日券
補助席になってしまう可能性がありますので

御入場頂くのは
開演直前になってしまうかと思います。

 

でも少しでも多くのお客様に観て頂きたく

現場は奮起致しております。

 

是非とも、お見逃し無く!!

 


かずお

 

稽古場の冷蔵庫の一角を占める何やら面妖な液体...。

これは私が持って来ました「梅酢」です。

 

この「梅酢」、御存知の方もいらっしゃるかと思いますが

梅干しを漬けた時に自然に上がってくる液体です。

醸造酢と違い、酢酸は含んでませんが クエン酸やポリフェノールが豊富に含まれてるそうです。

 

私、実はこの「梅酢」が大好きでして

食塩無添加の野菜ジュースにチョロリンと入れて飲むようにしております。

 

これがまぁ

程良い塩分と梅の風味!!

 野菜ジュースのホロ苦さと相成りまして絶品であります。

(あくまで個人の感想です。)

 

しかも

「梅酢」には優れた殺菌効果があるので 風邪予防にも最適らしいんです!

(効果には個人差があります。)


八柳豪(やつやなぎたけし)さん!!

本日は「星人の日」!!
フォッフォッフォ。

 

間違えました…「成人の日」でしたね。天気も良くて最高!!吉岡健二です。

 

さて、今週のブログは出演者の御紹介!!と言う事で

 

次代の俳優座、そして演劇界を背負って立つであろう
気鋭の男優!八柳豪さんにインタビューさせて頂きました!!
フォッフォッフォ。

 

 

まず、八柳さん御自身の事について伺いたいと思います。そもそも俳優を志したキッカケはどんな事でしょうか?

 

「まぁ少し不純な動機なんですけど(笑)。
学生の頃から漠然と映画やドラマの仕事に憧れてまして…特に仲代達矢さんの事が印象に残ってましたので、仲代さんが主催する無名塾に入りたかったんですが丁度その時は募集してなくて…。
バレエダンサーの父に相談しましたら俳優座と言うのがあるよと。
仲代さんも元は俳優座出身という事なんで受けてみようと。」

 

実際、俳優になってみていかがですか?

 

「映画出られねぇじゃねぇかと(笑)。
もちろん今は舞台の仕事も好きになりましたが、それでもいつかは…と言う気持ちはまだありますね。」

 

相模原の事件については、どんな印象をお持ちですか?

 

「去年…母が亡くなったんですけど、晩年はずっと介護してたんですよ。車椅子で…。
どうしてもその事と重ね合わせてしまって…やっぱり許せないなって思ってしまいますね。」

 

今回は弁護士の役ですが、八柳さんにとって「正義」とはどんな物でしょうか?

 

「表裏一体ですよね。自分にとっての正義が他人にはまた違う物になる…だから、これだという物は分からないです。ただ、自分の信じる道は信じて行きたいです。」

 

突然ですが、御趣味は…?

 

「ゲームが好きですね。特に忍び込んでドキドキするようなアクションゲーム。ゾンビ物なんてのは部屋を暗くして環境を整えて没頭します。」

(ちなみに今回の奥さん役、須藤沙耶さんは
八柳さんと初対面の時、「ゲームをやる人が信じられない。アホみたい。」と言い切ってしまったらしく。それ以降、2人の間には壁があるとかないとか…。)

 

最期に、今回の作品への意気込みをお願い致します。

 

「かなりショッキングな事件を扱った作品ですが、観終わって手放しで、良かったぁ…という作品より、もっともっと興味深い印象を感じてもらえる作品にしたいです。」

 

学生時代はアメリカン・フットボールの選手だった八柳さん。

今回は事件を背負う大変な役だと思いますが、体当たりでタッチダウン!!を決めて頂けると思っております。

八柳さん、ありがとうございました!!

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ようこそ



☆今後の予定☆

Pカンパニー 第26回公演
- 木山事務所メモリアル -

ミュージカル『はだしのゲン』

中沢啓治 原作
木島恭 脚本・作詞・演出
林はじめ 作曲

2019年4月3日(水)〜7日(日)
東京公演 全労済ホール/スペース・ゼロ



2019年4月13日(土) 14:00
ピッコロシアター
(兵庫県立尼崎青少年創造劇場)

4月14日(日) 14:00
京都府立府民ホール アルティ



2019年4月27日(土) 14:00
石巻市 遊楽館 かなんホール

4月28日(日) 14:00
南相馬市民文化会館 ゆめはっと



所属メンバー
time
☆人気ブログランキング
クリック!人気ブログランキングへ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌]
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「猿飛佐助の憂鬱」
戯曲・劇評 掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「部屋」「百歩蛇と馬頭琴」
劇評掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Pカンパニーオープニング公演
広告掲載
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM