また何処かでお会いしましょう。

「梟倶楽部」へご参集下さいました皆様、誠にありがとうございました。
お陰様で無事千秋楽を迎えることができました。
最初原作を読んだときは、正直どうやってこんな舞台を仕掛けるのだろうかと思っていましたが、作、演出の内田氏の台本を頂き合点がいきました。
観ていただいた皆様にもこのような趣向を楽しんで頂けたのではないと思います。
私の役はほとんど台詞がなく語り部によってストーリーが進んでゆくのですが、とてもチャレンジングでやればやるほど面白かったです。
今後も観る方の想像力を掻き立てる舞台造りができるといいなと思っております。
Pクエストの今後に御期待下さい。
重ねて御礼申し上げます。ご来場頂いた皆様、本当に有り難うございました。
五十嵐 弘

 

 


御礼。

20181122_095037.jpg
こんにちは!近藤守です。

『梟倶楽部ー江戸川乱歩短編よりー』無事終演致しました。ありがとうございました。

今日は公演が終わって初のバイトでした。早朝から外での作業だったので寒いのを覚悟で出勤したのですが、実際作業を始めてみると全く寒くなく、むしろ暖かいぐらいでした!!これが最近よく耳にする「暖冬」なんだなとようやく実感することができました!

今回の公演ではそれぞれまったく違う役3役やらせてもらったのですが、その内の一つに「サル」の役があって舞台上で素早い動きで飛んだり跳ねたり、回ったり、、短い時間なのですが、とにかく激しく動くので稽古の時からそのシーンの直後は息を切らしてハァハァしていました。でもそのシーンで最後サルは刀を自分の首を刺して死ななければならないので、地面に倒れてからきっかけが来るまでの数秒間、息をしてはなるまいと呼吸を我慢していたのはかなりしんどかったです!でも実際一度も最後まで止めていられなかったんですがね…(汗)でもそんな事を1ヶ月近くやっていると体が軽く感じられ、疲れを感じにくくなりました!

最初は難しくてずっと悩んでたりしたんですが、終演後お客さんに「サルの演技良かったです!」と言ってもらえたのでやって良かったなと思いました。

今回セリフはそれほど多くなかったのですが、課題はたくさん見つかりました。

次にいつ舞台に立てるかわかりませんが、次に皆さんにお会いできる時にはもっと大きく成長した近藤守をお見せできるよう、日々精進して参ります。

改めまして、ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!!!

梟、感謝感謝です!

どうも!奥野です!

公演が終わって、少しの間実家の滋賀県に帰って来ております。私の実家は、忍者の里、甲賀!、、の近くの、焼き物で有名な信楽!!、、、の山1つ隣です。

今年は暖かかったからか、どうも紅葉が遅めの様ですね。

素敵な写真がいっぱい撮れました★

まぁ、そんなことは置いといて、、

おかげさまで「梟倶楽部」たくさんのお客様に観に来ていただき、12/2で千秋楽を迎えました。

ご来場頂いた皆様、本当に本当に本当に!ありがとうございました!!

毎日、お客様からのお言葉に元気を頂いて舞台に立てました!!

本当に感謝です!!

さあ!!少し休んだらまた次の作品に向けて頑張らねば!!

それでは、また次の舞台でお目にかかれることを祈っております。

ではでは、、。


梟倶楽部、ありがとうございました!

 

こんばんは、秋田遥香です。

 

12/2(日)に無事、

P-Quest vol.3

『梟倶楽部-江戸川乱歩短編より-』

終演いたしました。

 

ご来場いただきました皆様、

ありがとうございました。

 

妖しく美しい江戸川乱歩の世界、

いかがだったでしょうか?

 

嬉しいご感想も多数いただき、

ほっと胸を撫で下ろしています。

 

「梟倶楽部」という謎めいた倶楽部の設定が

とても好評だったようで、

「梟倶楽部が本当にあるなら是非参加したい」という声も頂きました。

 

きっと、世界のどこかで、

物語好きな人達が集まって、

夜な夜な想像力を膨らませながら

活動していますよ。いひひ。

 

 

Pカンパニーの2018年の舞台もこれにて。

 

2019年もPカンパニーは

たくさんの舞台を皆様にお届けします。

 

ぜひぜひ、劇場に足をお運びください。

 

宜しくお願いいたしますね。

 

 

秋田遥香でした。


梟、終了。

P-Quest vol.3
『梟倶楽部−江戸川乱歩短編より−』
お陰様で無事に終了する事ができました。
ご来場頂きました皆様本当にありがとうございました。

また素敵なセット、音響、照明、本当に助けられました!感謝、感謝です。。

本番は色々とハプニングやら何やらとありましたが、まぁそれも舞台の面白味の1つとゆう事で、、、

image1.jpeg

スタジオに行く道でたまに会う猫。。
話しかけても素知らぬ顔で、、いつも居ます。

image1.jpeg

さて次回の梟倶楽部は?!
また池袋でお待ちしております。。
にゃーお。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ようこそ



☆今後の予定☆

Pカンパニー第25回公演
『拝啓、衆議院議長様』
〜シリーズ罪と罰 CASE6〜

古川健:新作/小笠原響:演出

2019年2月6日(水) 〜 2月11日(月・祝)

シアターグリーン BOX in BOX THEATER
所属メンバー
time
☆人気ブログランキング
クリック!人気ブログランキングへ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌]
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「猿飛佐助の憂鬱」
戯曲・劇評 掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「部屋」「百歩蛇と馬頭琴」
劇評掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Pカンパニーオープニング公演
広告掲載
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM