千穐楽のその後で……

Pカンパニー第25回公演 
〜シリーズ罪と罰 CASE6〜 
『拝啓、衆議院議長様』 無事終了致しました。
沢山のお客様にご観劇頂き本当に感謝の言葉しかありません。
ありがとうございました。
今回もまたスタッフの皆様、出演者の皆様に助けて頂きました。
本当にお疲れ様でした。
さてさて本当の終わりはまだ終わっていなかった……。


image1.jpeg

 

 

本日は、倉庫で後片付けです。
比較的、今日は暖かいですが倉庫は寒かった!!
かなり着込んで行ったのですが倉庫の寒さには勝てませんでした。。。


image1.jpeg

 

 

 

 

 
無事倉庫での作業も終わり、皆んなでプチ打ち上げ!
食べ放題のお好み焼きです!元は取れたかな??


image1.jpeg

image1.jpeg

 

 

 

 

つぎのPカンパニー公演は?!

 

 

 
Pカンパニー第26回公演
木山事務所メモリアル
ミュージカル「はだしのゲン」
東京公演
●日時
4/3日(水)  19:00〜
4/4日(木)  14:00〜
4/5日(金)  14:00〜
4/6日(土)  13:00〜/17:00〜
4/7日(日)  13:00〜
 ●会場
全労済ホール/スペース・ゼロ
「新宿駅」から徒歩約5分
●料金(前売・当日共)
一般:5,500円
シニア割(65歳以上):4,500円
学生割:3,500円
高校生以下:2,500円 
関西公演
 ●公演日時・会場
4月13日(土) 14:00
ピッコロシアター(兵庫県立尼崎青少年創造劇場)
4月14日(日) 14:00
京都府立府民ホール"アルティ"
●料金(前売・当日共)
一般:3,000円
シニア・学生割:2,500円
高校生以下:1,500円 
東北公演
 ●公演日時・会場
4月27日(土) 14:00
石巻市 遊楽館 かなんホール
4月28日(日) 14:00
南相馬市民文化会館 ゆめはっと
●料金(前売・当日共)
一般:3,000円
シニア・学生割:2,500円
高校生以下:1,500円 
●出演
いまむら小穂(劇団民藝)
有馬理恵(劇団俳優座)
加藤 頼(劇団俳優座)
衛藤 南(フリー) 
難波真里(フリー)
立直花子 
岡田基哉(フリー)
中野亮輔(劇団青年座)
奥野雅俊 
山田健太 
吉田恵理子
前田昌明(新人会)
●スタッフ
原作   中沢啓治
脚本・作詞・演出   木島 恭
作曲   林はじめ
音楽  高橋慶吉
ムーブメント  福島 梓
美術   石井みつる
衣装   新井喜一(東宝コスチューム)
演出助手   大島健司
照明   森脇清治(東京舞台照明)
音響   勝見淳一(音映)
舞台監督   大山慎一
制作   松井 伸子
企画原案   木山 潔
企画・統括   林 次樹

 


御礼

皆様、Pカンパニー第25回公演『拝啓、衆議院議長様』にお越しいただき、ありがとうございました。
当日券のために、お寒い中お並びになった方も多くいらっしゃったことと存じます。改めて感謝申し上げます。

今回は、演劇として好評であったかどうかだけでなく、この題材がはらむ様々な問題──障害者支援、差別、優生思想、人権、死刑制度、ヘイト発言、メディアのあり方など──を考えるきっかけになり、またそれらを引き続き考えて行かなければと、私自身感じた公演でもありました。

今後とも、Pカンパニー公演〜シリーズ罪と罰〜 にご期待下さい。

『拝啓、衆議院議長様』→『ミュージカル はだしのゲン』

2月に入って、1月よりも寒いんじゃないかと思う今日この頃…

皆様、お元気でしょうか?風邪などひいていませんか?

私は、お陰様で、元気です!!

吉田恵理子です(*^_^*)

 

さて、2/6〜11まで、シアターグリーンBOX in BOX THEATERで上演した,

『拝啓、衆議院議長様』も、これまたお陰様で、無事千秋楽を迎えることができました。

ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました!

私は、受付でご挨拶させていただいただけですが、

出演したPカンパニーメンバーの記事も近々アップされると思いますので、どうぞお楽しみに♪

 

今回の作品を通して、舞台という媒体の可能性を再確認しました。

昨今、様々な発信するための媒体があります。テレビ、映画、ネット配信…

その中で、演劇が存在するための重要な要素は、「その場で共有できること」だと私は考えています。

テレビや映画、ネット配信のように不特定多数の方の目に留まるようなことではなく、

観に来てくださった方と役者がその場で感じることができる。

だからこそ、できることことがあると感じました。

そして、観終わった観客皆様の心の中に、観劇前と後で何か違う考えが生まれること。

そこまでいかなかったとしても、考えるきっかけとなるような小さな種をまくこと。

そんなお客様が一人でもいらしたら、演劇に携わる人間として、最高の喜びです!

 

そんなことを再確認できた公演でした( ..)φメモメモ

 

 

『拝啓、衆議院議長様』を観に来てくださったお客様から、

「あなた、次の『ミュージカル はだしのゲン』出るんでしょ?

楽しみにしてるから頑張ってね♪」

 

は!!\(◎o◎)/!

そうなんです!!私デルンデス!『ミュージカル はだしのゲン』

というか、『拝啓、衆議院議長様』で受付をしていた若手メンバー4人出ます。

左から、吉田恵理子、立直花子、奥野雅俊、山田健太。

Pカンパニーメンバーからこの4人が出演します。

もうすでに、稽古も始まっています((+_+))

近々、この4人の紹介だけでなく、出演者全員の紹介ブログをアップしたいと考えていますので、乞うご期待!!

 

『拝啓、衆議院議長様』からの罪と罰シリーズのバトンを受け取って頑張りたいと思いますので、

今から予定の一つに加えていただけると嬉しいです(*^_^*)

そして、チケット発売もすでに開始しておりますので、ご予約のご連絡お待ちしております♪

東京だけでなく、関西と東北にも行きます!

今回の『拝啓、衆議院議長様』の折り込みチラシに、

『ミュージカル はだしのゲン』のチラシが3種類入っていたのはこのため(^_-)-☆

気づいた方はいるかしら♪

お近くにお住まいの方、ご旅行で近くに来られる方、是非是非お待ちしております(*^^)v

 

【チケット予約について】

チケットぴあやカンフェティでのお申し込みも可能です!(チラシ参照)

PカンパニーのHPからのご予約可能です!

また、Pカンパニーで電話でのお申込みも承っております。

Pカンパニー(平日:10:00〜18:00) 03−6808−5306

 

『ミュージカル はだしのゲン』

 

★東京公演★

4/3〜7 全労済スペース・ゼロ【新宿】

 

★関西公演★

4/13 ピッコロシアター【兵庫】

4/14 ALTI【京都】

 

★東北公演★

4/27 かなんホール【石巻】

4/28 ゆめはっと【南相馬】


本日、千穐楽

『拝啓、衆議院議員様』

 

本日、無事に千穐楽を迎える事が出来ました。

 

観に来て下さった方、本当にありがとうございました!!

 

 

 


今日のアフタートークは…

IMG_20190205_130739_589.jpg
今日は、昼・夜と二回公演、更にアフタートークと、盛り沢山な1日でした。

今日のアフタートークのゲストは、保坂展人さん(世田谷区長・ジャーナリスト)でした。

著書に「相模原事件とヘイトクライム」があり、今回の公演でも書籍を販売しているのですが、今日の夜には完売になったそうです。皆さんがとてもこのテーマに関心を持たれているのだと、改めて感じました。

アフタートークには、ほとんどの方が残って参加してくださり、とても良いお話を聞くことが出来ました。

さて、明日は千秋楽。
雪が降るとか降らないとか……。
皆さま、お気をつけて劇場までお越し下さい。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ようこそ



☆今後の予定☆

Pカンパニー 第26回公演
- 木山事務所メモリアル -

ミュージカル『はだしのゲン』

中沢啓治 原作
木島恭 脚本・作詞・演出
林はじめ 作曲

2019年4月3日(水)〜7日(日)
東京公演 全労済ホール/スペース・ゼロ



2019年4月13日(土) 14:00
ピッコロシアター
(兵庫県立尼崎青少年創造劇場)

4月14日(日) 14:00
京都府立府民ホール アルティ



2019年4月27日(土) 14:00
石巻市 遊楽館 かなんホール

4月28日(日) 14:00
南相馬市民文化会館 ゆめはっと



所属メンバー
time
☆人気ブログランキング
クリック!人気ブログランキングへ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌]
テアトロ 2014年 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「猿飛佐助の憂鬱」
戯曲・劇評 掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「部屋」「百歩蛇と馬頭琴」
劇評掲載
recommend
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌]
悲劇喜劇 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

Pカンパニーオープニング公演
広告掲載
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM